副業でなにする!?ストックビジネスの真実!

収入の足りない方や働き方改革で余裕の出来た時間の使い道が決められない方へ副業を決めるための情報を提供いたします。

貸会議室への建具選定と搬入

貸し会議室への建具選定と搬入

部屋探しと同時並行で実施する必要がある建具の選定についても説明していきたいと思います。

お部屋についてもセンスが問われるところですが、これこそまさにセンスの見せ所。正直私は自身の無い分野なので、他の会議室を参考にイメージを作ってから建具を選ぶようにしています。

まず何を選ぶか

f:id:elenor:20200307163150j:plain

最低限必要なものを列挙していきます。

 ・机

 ・椅子

 ・ホワイトボード

 ・カーテン

 ・傘立て

 ・Wifi、ネットワーク環境

 ・ラック

 ・文具類を入れるボックス、ケース

 ・ハンガーラック

 ・ハンバー

 ・時計

 ・スリッパ

 ・筆記用具

 ・はさみ

 ・セロハンテープ

 ・ノリ

 ・モノサシ

 ・ホッチキス

 ・各種コネクター

 ・トイレットペーパー

 ・ティッシュ

 ・ウェットティッシュ

 ・ゴミ袋

 ・延長コード

 

次にあるといいもの、ターゲットや価格、部屋の状況に応じて入れてもいいもの等をあげていきます。

 ・壁紙

 ・フロアマット

 ・モニタ

 ・プロジェクター

 ・監視カメラ

 ・マスキングテープ

 ・付箋

 ・キーボックス

 ・スマートキー

 ・観葉植物

 ・キッチンタイマー

 

購入については、小物は基本ハンズかニトリで揃えています。

hands.net

www.nitori-net.jp

大型のものなどについては、中古のオフィス家具を専門に扱っている

www.office-com.jp

楽天Amazonを利用しています。

www.rakuten.co.jp

www.amazon.co.jp

搬入物の代表的ものについて、うちで使用しているもの例にあげて説明していきたいと思います。

f:id:elenor:20200813072435j:plain

うちの会議室で入れている机がこちら

www.office-com.jp

になります。

全体的に白いイメージの部屋を目指しましたので、机も白を基調にしたものにしました。

サイズですが、幅120cmか180cmで奥行45cmのものが主流で、取り回しやすさ、ユーザのレイアウトの変えやすさから120cmのものを選択しています。

また折りたたんでおけるところもポイントです。折りたためないと少人数の利用者がスペースが欲しい時に、使い勝手が悪くなってしまいます。

椅子

椅子はこちらになります。

www.office-com.jp

こちらは座り心地、長時間利用した時に気持ちよく利用頂けること優先しました。

その代わりにかなり重量があり、レイアウト変更した際に少しデメリットとなってしまいました。

女性にも使いやすいということを考えると今後は、もう少し軽めのものを選定しようと考えています。

ホワイトボード

ホワイトボードにはホーロー製のものと、スチール製のものがございます。

細かい説明をしているサイトを掲載しておきます。

www.tanomail-toumei.com

メンテナンス性などを考慮して、なるべくホーロー製のものにしましょう。

 

うちではこちらのものを使用しています。

www.office-com.jp

 

その他

ラック類は主にニトリ、文具類はハンズで購入しています。

なるべく壊れにくく、スタンダードなものになるように意識しています。

一番の優先度は壊れないくいというのも含め、定期的なメンテナンスが減るように心がけています。

 

100均でも悪くないのですが、不特定多数の人が利用するので、簡単に壊れたりすると結局のところ、問合せの対応、物品の入れ替えの対応などで高くついてしまいます。

 

そのうち、細かいものについても別途説明していきます。