副業でなにする!?ストックビジネスの真実!

収入の足りない方や働き方改革で余裕の出来た時間の使い道が決められない方へ副業を決めるための情報を提供いたします。

副業の選び方!

副業ってなにをすればいい?

 

 働き方改革で時間の出来た方も、元々時間に余裕のある方も、時間に余裕のない方も、お金に余裕がある方はなかなか少ないですよね。。。

筆者も悲しいかなお金に余裕が無い人間の1人で、かついわゆる臆病でリスクが取れない生き方をずっとしてきました。

 

ここでは、そんな筆者が色々なビジネスを展開するにあたり、失敗談なども含め赤裸々に情報公開し、これから副業を始める方に役に立つ情報を提供していくことを目的としています。

ストックビジネスとは

皆さん、ストックビジネスという言葉を聞いたことがありますでしょうか。

また対になる言葉として、フロービジネスという言葉がありますが、こちらはいかがでしょう。 あえて乱暴な言い方をしまさと、ストックビジネスというのは、収益を積み重ねることの仕組みを組み入れてある、組み入れられたビジネスを指しますを フロービジネスは、都度都度顧客、案件を取る形態と言えますが、要は収益を積み重ねる仕組みの無いビジネス、ストックフロー以外のビジネスを指すものと考えてください。

 

ここでは、副業を選ぶためにどういう考え方をしたほうがよいかを説明するため、詳細な言葉の定義、説明は割愛します。f:id:elenor:20200301011035j:plain

つまり、副業には

このブログでは、本業をこなしながら、それ以外の仕事でお金を稼ぐことを目標とします。 例えば、副業では本当に好きなこと、趣味としてやりたいことやるぞ!という方もいらっしゃるでしょう。それを否定するつもりは毛頭ありませんし、素晴らしいことだと思います。が、ここではそのような方に提供出来る情報はあまり無いかもしれません。

長くなりましたが、ここでは副業にストックフローを取り入れ、収入源を複数にし、リスク回避、資産を増強する方法を、説明していきます。

というのも、本業以外でお金を稼ぐ以上、あなたの時間は非常に限られています。にも関わらず、時間と対価になるようなフロービジネスでは、稀有な能力や特殊な知識でもない限り、希望するような額を稼ぎ出すのはなかなか難しいでしょう。

 

概念はいいよ 御託は分かりましたが、じゃどうすればいいのかと。 そこで、私が実践してきたストックビジネスをご紹介していきます。 なので、皆さまはその中で自分の性格、状況にあったものをさがしていってください。